水平線のこと

水平線では、ロルファーの高橋美穂子がロルフィング®︎のセッション(施術)をおこなっています。

・ロルフィングとは?

水平線でのロルフィングセッションの考え方

筋膜から身体全体にはたらきかけ、楽に動ける動きを探求し、自分自身の身体の今の心地よさ、セッションを通して自分のホームを見つけ、整えていく施術です。

日々の生活の中で、自分の身体の動きを、拡大、探求していってもらえることほど嬉しいことはないです。身体の構造や、しくみ、癖などを学びながら、整えていきます。

地球の重力の中でどのようにバランスするか。立ち上がっていくか。

一人一人、身体の歴史も、立ち方も、興味も違い、ホームも違うけれど、そこから世界と関わり、手を伸ばしていってほしい。
ロルフィングという見方を通して、自分でケアしたり、アップデートしたりする方法を見つけるきっかけになれたら嬉しいです。

・身体の“水平線”
身体の中には多くの水平構造があり、横隔膜や、足の裏、手のひら、肘、膝、他にもたくさんの水平は、常にゆらぎ、波のようにお互いに関わりあっています。
それは水平線を眺めたり、思い出したりするだけでも、影響があると思います。

サロンの名の”水平線”は、身体の構造の中にある水平と、自然の中にある水平線からつけられました。以前のセッションルームは水平線が見える場所でした。

<お知らせ>

3月から場所が変更になります。
今後は鎌倉駅の近くです。
3月の初旬は少しお休みをいただき、
3月の19日から、新しいセッションルームに移動になります。
木曜、日曜がお休みです。

新しい場所は
鎌倉市御成町13-38 萩原ビル2F
sahanさんの奥になります。

プロフィール

高橋 美穂子(タカハシ ミホコ)

米国ロルフ研究所 公認ロルファー(Certified Rolfer、Advanced Rolfer)

2006年8月 Certified Rolfer 認定

2016年3月 Advanced Rolfer 認定

自然、音楽を聴くこと、美しいものが好きです。

ロルフィングのこと

アメリカ生まれのボディーワークである、ロルフィング。

セッション(施術)では楽でやわらかな身体を体感してもらうこと。
重力の中でご自分の身体の動かし方をみつけてもらうことを大切にしています。
自分でできるケアの方法もお伝えします。

日本ロルフィング協会のホームページに ロルフィング」(Rolfing)の 紹介のページがあります。
[日本ロルフィング協会]>> https://rolfing.or.jp/introduction.html

 

 

根本から身体の使い方のベースを見直すために、ロルフィングの10シリーズがあります。毎回違うテーマがあり、日常とセッションを行ったりきたりして、変化をなじませ、ゆっくりと自分のペースで身体や心を統合していきます。

また、一度だけセッションを受けてみたい。というご希望も大歓迎です。

お気軽にどうぞお問い合わせください。

◽︎ 出張の依頼もご相談いただけます。